ブログ

年賀状

2018年12月6日

 

こんにちは。助産師のYです。

12月に入り今年も残りわずかとなりました。

新年を迎えるにあたり、年賀状の準備はもうお済みですか?

 

毎年、年賀状に悩まされている私です。

今年こそは早く準備をしようと思いつつ、日常の雑事に追われ気が付けば

元日の配達に間に合わない年末の投函になることがほとんどでした。

そんな時は年賀状の習慣が恨めしく感じることもありました。

しかし、年が明け年賀状が届くと、懐かしい名前を見てうれしく感じるのです。

年に1回、年賀状だけでの交流の人も多く、近況を知る大切な機会となっています。

めんどくさいけど、やはりずっと続いて欲しい習慣です。

また、助産師という仕事柄、出産された患者様から成長したお子様の写真付きの年賀状を

いただくことも毎年の楽しみとなっています。

 

今年は喪中ということで年賀状のデザインや文面に悩むこともなく、定型文の喪中欠礼の

はがきを出すことになりました。

年賀状も届かず、寂しいお正月になりそうです。

                              助産師Y

鹿児島の産婦人科 柿木病院 〒892-0846 鹿児島県鹿児島市加治屋町15-3 電話/099-224-3939
アクセス/高見馬場電停、徒歩2分 駐車場/当院敷地内

Copyright © 2011-2016 KAKINOKI HOSPITAL All Rights Reserved.

ページトップへ戻る