産科のご案内

鹿児島での里帰り出産

鹿児島での里帰り出産。

里帰り出産

出産・育児経験者であるお母さんやおばあちゃんがそばにいてくれることは、とても心強いものです。鹿児島での里帰り出産では、家事や身の回りのことを実家のご家族が助けてくれますので、ゆっくり休養を取りながら育児に専念することができます。

お部屋や分娩室などの院内見学も随時承っております。

また、当院は天文館や鹿児島中央駅に近く、通院、来院に便利です。

鹿児島へ帰省のタイミングについて

里帰り出産で鹿児島に帰省する際、飛行機や船をご希望の方は、36週以降になると、医師の診断書やご本人の誓約書が必要になる場合がありますので、安全に移動できる34週までにお越し下さい。

但し、濃密なコミュニケーション、診察により、一層安心したお産をして頂くためにも、できる限り早めにお越し頂くことをお勧め致します(※34週以降の方も、まずはお電話でご相談下さい。)

なお、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)や切迫流早産等を診断されている方は、32週より前にかかりつけ医にご相談されることが望ましいです。

里帰り出産を希望される方へ

  1. 出産予定日、帰省予定など、まずはお電話でご相談下さい。
    なお、分娩予約はお電話でも承ります。
  2. 里帰り前に通院していた病院の紹介状、保険証、母子健康手帳を持参し、ご来院下さい。
    ※急な転居、転勤等で産院をお探しの方のご相談も承っております。
    ※当院での健診受診時に、バースプラン、各種学級、マタニティヨガなどの受講についてもご案内をさせて頂きます。
鹿児島の産婦人科 柿木病院 〒892-0846 鹿児島県鹿児島市加治屋町15-3 電話/099-224-3939
アクセス/高見馬場電停、徒歩2分 駐車場/当院敷地内

Copyright © 2011-2016 KAKINOKI HOSPITAL All Rights Reserved.

ページトップへ戻る