ブログ

にこにこベリー☺

2020年3月11日

3.11という数字は、多くの日本人の心に深く刻まれた日付…

あの日から、9年が経ちます。

365日×9年=3,285日

 

その長い日々を、東北宮城でいちご作りの再生にかけた人々のニュースを見ました。

津波により土が海水を被り、これまでの方法でいちごを育てることは難しく、農家の皆さんは試行錯誤を重ねたとのこと。

そして、ようやく生まれた‟いちご”の新品種名は「にこにこベリー」。

 

今年からようやく、採算が取れる収穫が見込めるようになったそうです。

真っ赤ないちごと、作り手の笑顔に、3千日余りを乗り越えた強さを感じました。

 

当院でも、ママのお腹でスクスク育った「にこにこベビー」ちゃんが、誕生しています。

これからもベビーちゃんとご家族に寄り添い、そっとお手伝いさせていただきたいと思います。

 

総務 S

鹿児島の産婦人科 柿木病院 〒892-0846 鹿児島県鹿児島市加治屋町15-3 電話/099-224-3939
アクセス/高見馬場電停、徒歩2分 駐車場/当院敷地内

Copyright © 2011-2016 KAKINOKI HOSPITAL All Rights Reserved.

ページトップへ戻る